電子図書館

高橋誠一郎の書庫

 
1

『ゴジラの哀しみ――映画《ゴジラ》から映画《永遠の0(ゼロ)》へ

2   映画《ゴジラ》六〇周年と終戦記念日
3   図書紹介


 『ゴジラの哀しみ――映画《ゴジラ》から映画《永遠の0(ゼロ)》へ

Ⅰ. はじめに 〈ゴジラの咆哮と悲劇の誕生〉
Ⅱ. 目 次
Ⅲ. 第一部〈冷戦の時代とゴジラの変貌〉 序章
Ⅳ. 第二部〈ナショナリズムの台頭と「報復の連鎖」〉 序章
Ⅴ. 第三部〈「人類滅亡の悪夢」の克服と自然の輝き〉 序章
Ⅵ. あとがき new!!

 映画《ゴジラ》六〇周年と終戦記念日

一、 モスクワで観たゴジラとアメリカ人のゴジラ観 
二、 「季節外れの問題作」《生きものの記録》とアニメ映画《風の谷のナウシカ》 
三、

オバマ大統領の広島訪問と安倍首相の原爆観・歴史観

四、 「終末時計」の時刻と『ゴジラの哀しみ』の構想

  図書紹介
一、

中島岳志・島薗進著『愛国と信仰の構造  全体主義はよみがえるのか』(集英社新書) を読む

二、 樋口陽一・小林節著『「憲法改正」の真実』(集英社新書)を読む
三、 山崎雅弘著『日本会議 戦前回帰への情念』(集英社新書)を読む












電子図書館へ戻る

トップページへ戻る